2011年02月19日

みことばに込められた言霊

先生のみ言は、50年の歴史を経てきながら、霊界との一体的動静を連結させてきたので、み言が現れれば、過去の時代に霊界全体が協助し、その時に、先生と切実に祈祷した心情圏が、そのみ言とともに世界を覆うのです。
そこで訓読する人が涙を流せば、すべての人が涙を流し、感動を受ければ、すべての人が感動を受けます。…霊界が直接、再臨するからです。
…ですから、みなさんの力で教育しても、天国に入っていく人は一人もいません。真の父母様のみ言に従ってこそ、天国に直行できるのであって、いくら博士になって教えてあげても、その言葉には霊界が協助できないというのです。

『御言訓読と霊界動員』光言社 より)


昨日に引き続き、み言はただの教えではありません。
お父様(文鮮明先生)が勝ち取られたものです。


み言をよみ涙したり、なんど読んでも感動して、心に響くのは霊界がともにあるからだそうです。


ただ、文章を読むのではなく、そのみ言を語られた背後にある歴史や、神様、ご父母様(文鮮明先生ご夫妻)の思いを感じ取ろうとしながら読めば、よりいっそうみ言から得られるものも違ってくるのではないでしょうか?


命がけで勝ち取られたみ言を受けることができる私たちは幸せですぴかぴか(新しい)

今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 内面スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

夢をもとう!

今日は毎週火曜日木曜日恒例となった教区長の講義でした!


一番印象に残った事は、

自分にしかできない事を見つけ投入して、投入して、投入する事。


天一国の専門家となって、自分のもつ価値を最大限に見つけよう!


自分が真っ先に思いついた事は

建築で人々を感動させる事。

建築にも自分にしかできない事があるはずです。
まずは、勉強しまくって頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

今日も読んで下さってありがとうございました(^-^)/
posted by todaysunday at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 内面スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

私たちは神の子

教会の兄弟から学んだ事


食べ物を美味しいと感じるのはそこに神様の愛があるから。
神様が人間が生まれる前から食べ物を用意して下さったのはすごい事。

そして建築も材料を神様が与えてくれて
人間に創造してもいいんだよ!
と与えてくれた事。

人間がものをつくりたい!
というのは気持ちは親である神様に似たから。



私たちは神様の子だなあ〜



なんだかすごく実感ありました。

感動しました!


ありがとうチョッターさんKさん


夜は教区長の講義!!


ここでも学びがありました。



なぜ文先生はメシヤか??



神様と人間について最もよく知っているから



神様と人間は親子の関係!


神様は私の家庭の中に宿る



です(^^)


今日も読んで下さってありがとうございました(^-^)/

posted by todaysunday at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 内面スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

時間が必要

人を判断するためには3年以上研究しなさい


社会人になり、今の職場で働くのももうすぐで3年がたとうとしています。


3年で職場の人をどれだけわかりえたか?


3年でようやくみんなのことがわかってきたように思えますひらめき


やはり、人を判断するにはそれなりの年数を必要とするのですかねexclamation&question


もっと身近な人に関心をもち、壁をなくし、1人でも多く喜びを共有できる仲間を増やしていきたいです。

今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 内面スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

夢に日付をつけよう!

あのワタミの創業者である渡邉美樹会長が足立区にきました〜


場所はシアター1010



なんと足立区共催で無料の講演会でした



とても貴重なお話を聞くことができ、有意義な時間でした。



教会の方も何人かきていましたよ



今日のタイトルは



みんなの夢シンポジウムin 足立区
をカタチに情熱を持って挑戦を



%E5%86%99%E7%9C%9F%201[1].JPG


ワタミといえば今飲食店だけでなく、農業や介護と幅広く事業が展開されています。


さらに渡邉会長はカンボジアの子供たちのために学校をつくるという活動や学校の理事長も行っています。



なぜ渡邉会長はここまで発展できたのか??



答えは簡単でした。


渡邉社長は統一原理は知らないとおもうけど、原理のごとくにいきていらっしゃる方だなあと強く実感しました。


それはなにかといえば



ために生きること




飲食店を始めた時もまず考えたことは自分がお客さんのたちばだったらどうされたらうれしいか?

すべてこの基準で考える。


介護事業も

もし自分のおとうさんおかあさんが自分の目の前にいたらどうするか?


それだけです。



またカンボジアの学校の事業も


自分のこども



という感覚です。



文鮮明先生の教えでも家庭はすべての社会の縮図です。
それぞれの年代のひとにたいして、自分のおじいさん、おばあさん、おとうさんおかあさん、そして兄弟姉妹のように接することができればならないと教えられています。



まさに渡邉会長はそのようにいきておられました。


そして、長崎でお弁当の配達事業の話をされた時も、お金儲けよりもまずはそれで、高齢者の方々を元気にできるとおもって、喜んで引き受けていったそうです。




渡邉会長実は元クリスチャン!

元というのは教会に通っていたのが中学の3年間で熱心なクリスチャンだったそうです。


キリスト教の教えでは、これから地球がなくなる時がおとずれ審判の日を迎える。その時に生き残るのが信仰をもった教会の信徒だけ。すでに死んだ人はさばきを受けないので墓から死体がよみがえり、羊と山羊にわけられる。


老人ホームを訪問しながら、頑張るスタッフをみて、聖書の内容を語るだけの牧師さんや教会の人がインチキにみえて、やめたそうです。


そして、人間は何のために生きるのか?なぜ死ぬのかを真剣に考えました。


愛の神様でも人間が不平等なのはなぜか?


…などを考えたそうです。



出てきた答えは



人間は人間性を高めるためにうまれた!


という答えが出たそうです。



私たち今日の教えでも人間は一人の人格者として成長し、愛を完成するために生まれてきました。


近いものを感じます。



人と比べるために生まれてきたのではない!
比べるのは昨日の自分


とおっしゃっていました。

つねにこのことを基準に考えているそうです。



学校経営もしていて、一番に考えるのはこどもの幸せ、こどもに対する愛!



本当に世界のためにやりたいことがたくさんありすぎてとても幸せハートたち(複数ハート)だそうです。


目もとても輝いていて本当に世界のために生きることを喜んでいました。

まさに文鮮明先生がのぞむ、グローバルリーダーだなあと思いました。


渡邉会長から学んだ夢をかなえるコツを4つグッド(上向き矢印)



1.夢に日付をつける

渡邉会長も24歳4月1日に社長になるという夢を決めていたそうです。
いつかなれたらいいでは、何もかわりません。

2.あきらめないこと!

どんな人にも必ず困難がある。
成功する人の共通していることはあきらめないこと

3.余計な努力をする


そして4つ目が…




これが一番感動しました。


4.運がよかった

人生のいろんなところで神があらわれたそうです。
なぜ運が良かったのか?

常に神が見ていると思い、仕事していたそうです。
神様ならどういう人を応援したいのか?

私腹を肥やすために頑張る社長とカンボジアの子どもたちのために頑張る社長とどちらの神様は背中を押すでしょうか?
神様が応援してくれるような生き方をする


ということを常に考えているそうです。
宗教家ではないけど、ちゃんとすばらしい宗教心が根付いたひとだなあと思いました。
%E5%86%99%E7%9C%9F%202[1].JPG

他のために生きることが発展の法則!

人類はみな一つの家族ということ!


原理通りにいきているからこそ発展しているし、その姿に希望を与えられとても元気になりましたひらめき

自分も夢に日付をつけて精誠を込めよう晴れ


今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 内面スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。