2011年03月16日

pray for Japan動画

世界中の人が日本の為に祈ってくれています!


私たち日本人は、海外が大変になった時に物質的な援助はしましたが、どれだけの人が海外の為に祈ったでしょうか?

いや、私も含めてですが統一教会の人がどのくらい海外が大変になった時に祈ったでしょうか?



今、世界が、そして日本中がお互いために生き合い、助け合いながら生きていこうとする光景がみてとれますがく〜(落胆した顔)


そんな皆さんの姿を見て、神様をしり、統一原理を知った私たちが本当に学ばされることがありますし、本当に悔い改めていかなければいけないと思いました。



今の事態を謙虚に受け止め、被災地の方、日本の為に真剣に祈りたいと思います。

今も、そしてこれから先も…




今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

神様が導いてくれた

大地震のなか、今日は職場でも来年度に向けての異動発表の日


私も異動の対象者でありました。



希望の異動先は出していた訳であります。


そして、今後の人生設計を考え、ぜひともその職場に行きたいと。



神様に祈って提案し、みこころにかなうならその職場に行かせてほしいと。



自分がいきたかったとか、やりたい仕事だからとかそういう動機ではございませんダッシュ(走り出すさま)



神様のためにどの職場に行くのがよいのか?


祈ったり、先輩の話をきいたりして、考えました。
どんな風に神様に提案しようか?


これからは神様にも提案していくことが大事です。




みこころのままに、アージュ〜



そういうただ神様任せの時代は終わりました。


今は子女の責任分担の時代。


なので基本的には提案型思考で行こうと思っています。



仕事でも何かあったときに


「どうしたらよいですか?」

と上司に判断をゆだねるよりも


「これこれこのようにしようと思いますが、いかがでしょうか?」


とたずねて来る部下のが支えになるに決まっています。


だめならだめで却下されればいいだけの話です。



話がそれましたが、異動希望だしていた職場がありました。


その職場は人気があり、私の周りの先輩でも希望している人が何人もいる




そして、今日発表の時…



試験の合格発表のような気持ちです。








ありましたグッド(上向き矢印)





希望先に自分の名前が!!







またまた神様に与えられてしまいましたるんるん



もうなんどお願いを聞きいれてくださったことか分かりません。



仕事的には厳しいところみたいですが、自分を成長させるのにはよい環境!!


不安たっぷり、希望たっぷりぴかぴか(新しい)



神様に感謝して、新しい職場で、1級建築士として恥じないように頑張りたいと思いますパンチ

今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

大丈夫!

日本最大規模の地震です。


震源は宮城から長野にうつりました。

千葉の方でも警戒速報が出ています。


そして、日本全域に津波警報が出されています。



わがまちの区立小中学校の耐震補強工事はすべて済んだところです。

我が家は不思議なくらい無傷でした。


ご先祖様の為につくった祭壇に向かってお祈りしていると、本当に我が家をご先祖様がお守りくださっているこということを強く感じました。

花が活けてあった細長い花瓶も倒れませんでした。


この地震はどんな意味があるのか?



分かりませんが、大きな意味があることは間違いありません。


この地震ですごいことは海外なら、どさくさにまぎれて強盗や窃盗などがおこってもおかしくない状況でありますが、日本は皆が助け合おうとしています。
そして、皆家族を心配し、周りの人を心配しています。


日本人はやはり素晴らしい精神が根付いている!ということを感じました。



アメリカも日本のために支援してくださると聞いております。


韓国も仙台周辺に韓国人が多いことから非常に状況を気にされているとのことです。



この災害は日本だけのものでなく、世界を巻き込んだ大事件です。



神様、真の父母様を受け入れないから撃たれたのではないか?とかあれこれ考えてしまいましたが、こうなった以上はみんなで意識をひとつにし、互いに助け合い、無縁社会を打ちこわし、神様を日本に迎え入れていく好機としてとらえていくしかありません。(被害を受けられている方々にとっては失礼な風にとらえられるかもしれませんが、不快にさせてしまったら申し訳ございません。)


私たちも日本、家族、教会の兄弟姉妹のために祈ることはもちろん、できる限り、手助けすることが必要でしょう。


これから、建築士として、応急危険度判定をするために出勤です!



今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

氏族メシヤの責任とは

 共に生きる生活の典型は家庭です。父母と子女は愛と尊敬で、夫婦は相互信頼と愛を土台として、兄弟姉妹はお互いに信じて助け合いながら、一つになって暮らす家族の姿が、正にモデル的理想家庭なのです。真の愛の根に、真の愛の幹が生じて、真の愛の実を結ばせる、真の家庭を取り戻さなければならないということです。 (平和メッセージ3「天宙平和統一王国創建の真なる主人」より)


今朝の訓読ではこのみ言を読みました。

このブログを書いているせいかやたらと「モデル」という単語がひっかかります。


お互いがお互いのために生き合う家庭を築いていく事が本当に重要なんだと思いましたひらめき


家族というと近い存在でありながら、お互いがひとつになっていくのは簡単ではありません。


まずは自分からために生きる心と実践を通して、親を尊敬し、将来のために用意してくださっている結婚相手と信頼関係を築き、兄弟姉妹を信じ助け合い、家族をひとつにできたらいいなと思いますダッシュ(走り出すさま)

そして、真の愛でひとつになるには最終的には家族みんなも神様を知って、神様とひとつとならなければいけないので、伝道しなければいけませんグッド(上向き矢印)

 このように、祖父母、父母、孫と孫娘を中心として、3代が一つの家庭で、永存される神様に侍って暮らす天一国家庭を探し立てることが、氏族的メシヤの責任であり、平和大使の使命であり、神様の願いであることを知らなければなりません。 
(平和メッセージ3「天宙平和統一王国創建の真なる主人」より)


これから祖父母となるのは両親に該当するので、両親も伝道しなければいけませんし、家庭を持ってからも、自分に与えてくださった妻、子供と神様を中心にひとつになっていかなければいけないと思います。

それが氏族メシヤとしての責任!…だそうです。


天国はまず家庭からぴかぴか(新しい)

遠くを見つめるよりも、まずは目の前の家族のために生きよう!!
今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)


↓クリックおねがいします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

訓読会と霊界協助

会いたいなあ。


会ってお礼をいいたい!!





そんな人がいました。


教会の姉妹で2人。


しかし、部署も違う人で、次礼拝で会えるかもわからない。


しかもたまにしか見かけることがない。







会いたいなあ



と思っていたらなんと朝出勤途中に道を歩いていたら、道端で


会いましたぴかぴか(新しい)



会いたかった一人に会うことができ、感動です!


私もたまたまいつもと違うルートで出勤したので、神様がちょうどあえるように導いてくださったのだと思います。



もうひとりともこの調子であえるんじゃないかなあひらめき


そんな事を思っていました。



そんなうまくいくはずないですよね!



さすがに二人とも会うことはできませんでしたたらーっ(汗)










と思って、夜教会に向かってあるいていると




道端で会いました!



もう一人の姉妹!



これにはびっくりです。



神様と霊界の協助としかおもえません。


私は何度も読みます。
何度も読めば霊界が協助するのです。
…たくさん読むほど、霊界が世界的な舞台に連結されていくというのです。
そのようになって初めて波及していくのです。

『御言訓読と霊界動員』光言社 より)


前回も同じ部分を載せましたが、5時訓読をはじめてもうすぐで1カ月がたとうとしています。


5時から始めたことで今は1時間近く朝み言を読む時間があります。


そのせいか、最近は霊界を近くに感じます。


祈りだけでなく、日々の思いや願いにまで反応して応えてくれている気がしまするんるん


本当にそのような導きに感謝して、神様の理想世界を創るために貢献していきたいですグッド(上向き矢印)


Let’s 霊肉合同作戦!
ぴかぴか(新しい)
posted by todaysunday at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。