2011年02月27日

天職を探そう!

今日は食口(統一教会信徒の事、韓国語で家族の意味)の皆さんに本の紹介です。

その本は『天職は身をたすける!好きなことを仕事にする方法』





著者の考える天職とは


「天から与えられた愛や才能」を発揮して、世の中の人に貢献する仕事




まずは自分という「素材」を知ること。

大切なのは自分の良いところをみつけること。


自分を見つめるために今までどんなことをしてきたのか、何に興味があるのかを棚卸していく時間とスペースを確保していくことも必要です。


それから、心の持ち方やお金の使い方など天職をするための準備についても書かれています。

著者もはじめはおうちでカフェを始めることから始め、今は本を書いたり、やりたかったことをしているそうです。



これからはもうすぐ天一国が出発する時代です。


先駆けて神様、真のご父母様を受け入れた私たちが、神様からあたえられた創造本性を発揮し、それぞれの個性を発揮していくときだと思います。

自分が与えられた能力を発揮して、世の中に貢献していくことが神様を喜ばせることになるのではないでしょうか?


就活とともに天職探しもおすすめです!


私が真っ先に思い浮かんだ事は「建築」です。
いや、建物それ自体でなく、そこにいる人々が行う行動の価値を最大限に高めることのできる空間をつくることです。
例えば、美術品も展示される空間によって、大きく印象を変えます。

家も家族が仲良く暮らせるような演出を考えたいです。


CIMG2004.JPG





学校も子どもたちにとってよりよい教育環境を整えることを考えていきたいです。


CIMG1879.JPG


しかし、もう一度自分を見つめなおし、神様の願いを知り、天国人となっていきたいと思いますぴかぴか(新しい)


今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。