2011年02月16日

訓読すると

5時訓読!


今私たちの部署で盛り上がっている内容で、昨日も部署の集会で5時訓読の証とその重要性が語られました



私たちが相続するものはお父様(文鮮明先生)の伝統を相続すること!!



教会生活も5時訓読するために閉館時間が早くなりました
個人的にはとてもよいです手(チョキ)



昨日の集会での部長の話を簡単にまとめると2つ!

1.5時からの訓読会をがんばろう!
2.終わりの時は羊と山羊に分けられるとき、真のご父母様(文鮮明先生ご夫妻)にしっかりとついていこう!





さて、この5時訓読は一日の生活にもプラスにはたらくのです右斜め上

「…皆さんは訓読会を重要視しなければなりません。毎朝1時間ずつみことばを読めば、その日のすべての事柄や考え方がとても明確になるのです。精神的な姿勢があかるくなります。…」
(『み言訓読と霊界動員』光言社)



訓読会していると一日がとてもすっきりした気持ちで過ごせますぴかぴか(新しい)


そして、心が安定しますし、判断やインスピレーションに自信が出てきますグッド(上向き矢印)


5時訓読!
いや5時と言わず訓読会それ自体を重要視してがんばろうパンチ




今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 外面スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186133997
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。