2011年01月17日

祈ったら答えが

私には仕事に対する悩みがありました…


うまく話せない…


うまく説明できないたらーっ(汗)


とくに電話対応が苦手で言葉が詰まってでてこなくなりますふらふら

クレーム対応や要求に対する断りの電話の時は特に…がく〜(落胆した顔)


ちっちゃくなってしまってだめでした。


最近どうしたらそれを改善できるのか祈っていました

アナウンサーの話す技術とか、分かりやすい説明の仕方の本とか、発声練習の本とかも読んでみましたがなかなか成果はあがらず…たらーっ(汗)



そんななか今日はふと

心にしみるいい話―私が出会った文鮮明先生・38人の証

という本を読みたくなりました。


開いたページになんと答えが書いてありました。


同じように話すことが苦手な食口がいたそうです。


その人が意を決して文鮮明に聞きました。

「言葉に障害のあるものは、どういう生活をしたらよいでしょうか?」

文先生の答えは…


「言葉は条件機関だよ。善心をもって語るか、悪心をもって語るかが問題なんだよ。そう多くを語る必要はないんだよ。宗教生活においては言葉を制限せよ。原理だけを語ればいいんだよ。人間は話をするとき、相手のためにはなすか、相手を害するために話すか、自分で分かるようになっているんだよ。んー、わかるだろう?」

その日の夜質問した人は自分を振り返ってみて、自己中心的な思いにとらわれていたことに気付いたそうです。

その後はどうしたら相手を喜ばせることができるだろうか?
どうしたら相手のためになるだろうか?

相手を愛する心情で語ると言葉がすーっと出てくることを悟ったそうです。


その方今では教会長をやって十数年がたったそうですよ。


なるほど、今の自分と同じだなあ


自分も周りからの目線を気にしてましたあせあせ(飛び散る汗)

上司に怒られないようにやっていました
あせあせ(飛び散る汗)


みことばの中に答えがありました。やっぱりすべての根本的な回答はみことばにあるんですねぴかぴか(新しい)

昔、他の食口に語られたみことばでしたが、まるで自分に言われたようでした。


また、新たなるお父様との出会いですぴかぴか(新しい)


今週の礼拝のテーマも出会いです


明日は善心をもって語ることを意識しよう黒ハート


明日が楽しみでするんるん



今日も読んでくださってありがとうございますわーい(嬉しい顔)



↓クリックおねがいします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by todaysunday at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 外面スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどー!

私も人前とか苦手です。
けど、このみ言葉を意識していきたいと思いました。
ありがとうございます。^^
Posted by スーさん at 2011年01月19日 16:35
本当にみことばの中に答えがありますね!

ア〜ジュ〜
Posted by ワタQ  at 2011年01月21日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。